忍者ブログ

antique minka

アメリカ ヨーロッパから買い付けたアンティーク ジュエリーや洋服、レースや雑貨を販売しています。 オリジナル商品やセレクトもあり。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゼラチン製のスパンコール



こちらのお店では新入荷商品をお洗濯したりクリーニングしたりして販売しています。
最近はやはりケミカルよりも手洗いが一番と思ってコートやジャケットの一部を除いてなんでも洗濯してしまっています。
先日、100年前のスパンコールのついたボレロも手洗いしてみましたらなんと、溶けるというか、コンニャクのようになってしまいました。以前30年代くらいのボレロを洗ってみたらそんな事はなかったのでかなりビックリしましてグーグルで調べてみましたらゼラチンでスパンコールをつくっていた時代があったのですね。今、現在は金属やプラスチックで作られています。
考えてみますとベークライトというプラスチックだってまだできていない時代です。水に濡らすとベタベタになりましたのでそれ以上触らず干してみますと固くもどりました。
クラフトでゼラチンからスパンコールを作られている方のyoutubeなどありました。食べられるスパンコールということです。絞り出し器でポツポツとゼラチンと染料を混ぜた物を置いていくと乾く頃には平たくなっていてスパンコールになっています。
ちなみに英語ではspangleやsequinといいます。
このゼラチン素材はビーズなどにも使われていたらしくまた、先日80年代に買ったビーズをニューヨークから持ってきて洗ってみると昆布のように柔らかくなったのであのビーズもゼラチン性と思われます。古いアクセサリーにはミルク由来のgalilathという素材があったり今では考えられない物が使われているのでとても面白いです。
PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

cafe antique minka


住所 : 札幌市中央区北2条西13丁目2
Tel : (011)272-5103
Open : 土・日・月・火 11:30-19:00(L.O.18 : 30)

最新コメント

[11/10 imitation boucles d oreilles van cleef]
[11/10 calibre de cartier fake]
[09/09 imitation cartier bangle price]
[09/09 replica love bracciale cartier]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
minka
性別:
非公開
自己紹介:
2000年よりインターネットでアンティークを販売しております。現在サイト休止中
実店舗ございますので是非みに来てください

札幌市中央区北6条西11丁目1284 高砂ビル204
石山通り沿い 1Fにヒマワリというマッサージ店あり

アンティーク minka
水曜、日曜日定休 1:00~6:00
tel 011-596-8107

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R